wako's Blog

Melodic Rock Band [ TRQ ] Vocal,Guitar "wako"

2011年02月

ういーういー

今日は相当久々に
まこっさんとお茶してきたです
俺が18んときやったけ、、、
えぇぇ、それくらい前ね、、笑

ひたすら音楽話でかなりもりあがったわ
熱い感じで今泉のベローチェを熱気に包んでやったわ、、ww



「太腿にあるだろう大きなキズあとが

こいつが全部  いけないんだよね 」



何回聴いたかわからんなー
何回歌ったかもわからんわ、、
故郷でもあり、思春期でもあり
青春でもあり、生活でもあった
恋愛であり、夢であり
思い出。

どうしても追い越せないスピードなのか
いつのまにか追いついてしまっていたのか
それは多分いつになっても
俺にはわからないことでね

笑顔で涙が出る感じ
あったかくてね、
俺も誰かにとっての、そんなものになりたい


 

「ごめん、さよなら」 
「ごめん、さよなら」 
「ごめん、さよなら」
 
「ごめん、さよなら」 。

声を聞いたらね

そうなんよ、今はねインターネットやなんちゃらかんちゃらで
死んだ人の声まで聞けるんよ
それは
黄色くて、とてつもなく懐かしくて
あんときはガキ過ぎて、真っ直ぐ見ることを知らんかった
いや、知っとってもしきらんかった
今やけんね、あんた達に聞きたいこと
話したいことが山んごとあるとよ

自分のことばっかやった俺は
なぁーんも知らん、やけん
よけいに

俺の人生最初で最後の負け惜しみば
直接会って言わせんね
もう、絶対無理やけど 
またあんた達の声ば博多駅で聞かせんね

俺が次の夢ば叶える時
あんた達にもおって欲しかった
力ば貸して欲しかった

まぁ、いいたい
でも
どっからでんよかけん
絶対見よかんねよ、絶対聞きよかんねよ


俺は、歳とりよるよ。
 

もう一度

もう一度見たい景色がある
もう一度聞きたい言葉がある
もう一度行きたい場所がある

もう一度会いたい人がいる
もう一度繋ぎたい何かがある


そういうものに
どっか引っ張られながら

戻ることなんて無いけど
それよりももっと素敵な何かを
見つけたり、作ったりできる

うなだれてる暇なんて無い
落ち込んでる暇なんて無いよ

自分の時間を殺して、時間に殺される前に
どこにだって良い、進まなきゃ
 

よっ

こんばんわぁー
なんだか少しずつやけど春っぽくなってきたねぇ
早くアウター無しの生活がしたい、、うん
そういやぁね
「懐かしいなぁ」とかって思うときあるよね
自分が懐かしんでる時は、相手も同じように懐かしく思っとんやって
どっかで同じもん見て、同じようにね
遠くに見てたものとか
届かなかった場所とか
今はそれが、いや
ようやくなのかもしれんけど
今までよりも、その時よりも
輝いて見える。
手を伸ばすだけじゃ、まだ足りないみたいやけんね
いけるとこまで駆け上がって
あんた達が見えるように、
あんた達も同じ気持ちになれるように
思いっきり飛び跳ねてみようと思ったよ
そしたら、もしかしたら
ってね。
いやぁ、
ぴしゃっとせなやな。



いつまでたっても
俺はやっぱり変わらんみたいやな 笑 


111
 

眠れない夜

全ての答えを見ずして知るよな、馬鹿げた事で眠りについて…

あの日の笑顔も置き去りにしたいなぁ、いつかの涙は大事にしてた

 

動き始めた時計の針は止まることは無いから

 

さぁ、歩きだそうよ 前を見て僕ら先の未来に不安は無いだろう?

夢見る孤独と眠れない夜を大切に生きる事が今は出来るはずだから

 

前にもここで歌を歌った、みんなとここで歌を歌った

 

雪が降る中春を感じて、落ち葉に埋もれ夏を閉じ込め、

道が無くても思い出抱いて、行くしかないんだから

 

さぁ、歩きだそうよ前を見て 僕ら先の未来に不安は無いだろう?

夢見る孤独と眠れない夜を大切に生きる事が今は出来るはずだから

 

今は出来るはずだから

 

記事検索