wako's Blog

Melodic Rock Band [ TRQ ] Vocal,Guitar "wako"

2010年12月

up情報、、

リンクにあるMySpaceに4曲くらいupしました☆

遅いんだよ。。人

繰り返すから面白いんかなぁ、、

絶対、どんなに経験したって
無くすまでは本当の大事さって気付けんよね
何回も何回も
悲しんだり、思い出したり、淋しくなったり
良いように自分で物語作って
ああだったんだろうなぁ、とか
こうだったんだろうなぁ、とか

無くす前の時間って

でも、それがあるからこそ
無くした後のソレがやってくるんよね
ソレは
ものすごく寒くて、冷たくて
悲しくて、淋しくて
でも、どこかあったかい感じなんよね

いつかは今この時間も
誰もが懐かしむ時がくる
平凡に、何も無く同じことを繰り返してるだけの
この日々も
愛おしくてしょうがなくなる時が来る

その時のために今を
それはきっと無理なんだと思う
今は、きっと今の生き方しか出来ないようになってる
先は見えないし、わからないもんね

1+1が2にならない
それがきっと生きてるってことなんだろう
誰にも伝わらない、それでも伝えたい
何年も何回も



忘れないでね、ここにいたこと。 

DSCF6310
 

。。

i phone使えなくなってます、、
よろしく。。笑www 

IMG_0302
 

あの子のために

あの日の匂いが

あの日の風が

どこだろう、いつだろう

あの子の声が

誰かの夢が

聞こえているかな、この歌を

 

切なさをイントロに

浮かぶ様なリバーブと

今まで、いつまで

ビブラートのゆりかごと

とめどない感情が

泣かされて消えるように、あの歌を

 

どうか笑っていて、泣いていて

強がって逃げた数だけ

そして届いていて、忘れないで

あんなにも真っ直ぐに弱かった俺のこと

かすれて薄れた

あの歌と思い出を

 

道なりのあの道を曲がった

行き先は間違いを隠し

戻りたいと、戻りたいよと泣く時にはもう遅く

立ち止まり見上げてた広過ぎる空の、白過ぎる雲

言葉がなくて、涙もなくて

今、雨が振り出した

 

何度思い出すだろう、責めた日々を

強がって泣いた数だけ

遠くつないでいて、忘れないで

綴った言葉は

ただ、あの子のために

 

あの子のために。

わかっちまったなぁ

わかったんよ
ずっと考えて、ずっと見えてこんかったこと
俺は、死ぬために生きとるんや。
ってね
別れるために出会って、死ぬために生まれた
忘れるために覚えて、無くすために得た
ずーっと知っとったことやったけど
やっぱ見て見ぬフリしとったんよね

これは、わかった記念のお祝いだな、うんうん



行けども、進めども行き着かない
得ても、増えても満たされない
でも
それを好きで歩き出したんなら
それで良いんよ
それが満足の形。

いつかのことはいつかの時間が立ち向かう
今はやっぱり今の俺が立ち向かう
全部は自分勝手なんよ
それを知ってて息をしよるんよね
歩くし、食べるし、寝る。

たくさんの自分勝手の末に文章と記憶の何かが残る
それだけ
それに満足出来ないから悩むんよ 
想う、想わない、どちらも自分勝手

なんか
これがどの駅かわからんけど
今、俺が行けるめいっぱいな気がした

そして、ほんとに最後に
もう一度だけやってやる。
これが今までの俺全てだ。

e66647de
 
記事検索