昨日は珍しく雨が降った

夜中過ぎてもやまんかった


大事なものを無くすことは
大事なものに出逢う始まりになる
言葉では理解出来るけど
それを本当の意味でわかったりするのって
ずっとあとだよね

今まで何を無くして、何と出逢ってきたんだろう
無くしたものと手に入れたものは
どっちが多いんだろう


無くしたくなくても、無くなるものもある
そんなに必要じゃなくても手に入るものもある

いろんなとこ、いろんなことで
たくさんのことに気付く
毎回それが逆になることもある
正しいや正しくない
そんなものは、絶対に一つも無い
無い
全部は正しくて、正しくないんだ


やっぱり
素直に、正直に
そうやって全てを見ていたい
そうやって全てと向き合ってたい




今日は雨が降らなかった