試験…
最近はどーもこーもねぇー

しかーし、やね
目の前には老けたベーシスト

中身は変わらんのに
外見ばっかり大人みたいになって
扱いもそれ相応

クソにクソと言うのもダメ
何がどーとかは
やっぱりわかる気がせんけど

問答無用で無情がくっついて
誰の何かもわからんまんまに
歩いたら棒に当たる

ま、変わらんのは
中身だけ
それは不器用に持ち続けた武器で

月が欠けたら水が離れて
そのタイミングは人も連れて
「まさか」はいつでもおったこと
赤紙みたく顔面に貼り付けられて
泣こうにも
鳴こうにも
短針はいっこうに動かんし

--------------------------------- 


たまげる出来事はやまないし
1日がひどくしんどい時しかない
でも
笑うことで
それが
真逆に変わることもある

走れば疲れるし
走らなければ絶対に後悔する
ムカつくやつに「ムカつく」って言うのは簡単やけど
許して、認めるのはすごく難しい

そんな中
きっと簡単と難しいを行ったり来たりして
選び続けてる
きっとみんなが
選び続けてる

眠る時の真っ暗に
飽きる直前の喪失感に
 
あの時の感動は
また動き出すことでしか思い出せない
それにはそれぞれ
必要なものがあって

それが大事だから
ただ単に大事だから
忘れたくないから
振り返りたいから

だから絶対に
諦めない

--------------------------------- 

止まらんよ
良くも悪くも
濃くも薄くも
幸も不幸も
誰は、何処におっても
歩みをやめたりしない

俺はそれを
見てるだけ
真似るだけ
追いかけるだけ

やるか
やらないかは
自分が決めること

右も左も
絶対、正解だから
それだけできっと良い
それだけがきっと良い

だから
負けるな
他の誰でもない
自分の為に

あなたなら
大丈夫。

11822596_860119444069737_8531388425887148036_n
11825590_860119447403070_2825821770603696033_n